2014年06月の記事一覧

理想のバストを手に入れたい女性のためのバストケア情報をお届けします。痩せて見せるから痩せて魅せるへ。バストアップしたい女性だけでなく美しいバストを望む全ての女性に。

月別:2014年06月

バストアップと成長ホルモンの関係

バストアップには成長ホルモンが必要です。

成長ホルモンというのはバストに限らず体のあらゆる部位を成長させる上でなくてはならない成分です。

成長期にはたくさん分泌されていたものですが、大人になって成長期が終わるとだんだん分泌される量が減っていきます。

これを増やすことで女性のバストもさらに大きくすることができます。

では成長期が終わった大人はどうやって成長ホルモンを増やせば良いのでしょうか?

方法はいろいろあります。

具体的に増やす方法はというと、夜10時から深夜2時の間に就寝しているということがベストな方法です。

それはこの時間に眠っていると人体に成長ホルモンが大量に分泌されるようにできているからなのです。

これ以外の時間に寝ても分泌はされているのですが、この時間帯が一番活発に分泌されるのです。

この時間帯に起きていると、そのゴールデンタイムを逃してしまうのでよくないと言われています。

なので、現代人の生活では難しいかも知れませんが、このような早寝早起きを心がけるというのも、成長ホルモンの分泌を促す上で重要なことです。

これ以外の方法としては成長ホルモンを分泌する働きのあるサプリメントなどを利用する方法もとても効果があります。

たとえばアルギニンなどの成分は成長ホルモンの分泌を促します。

これを含んでいるサプリメントは、たとえばペニス増大などでも利用されており、女性のバストアップでもそのまま応用がきくといえるのです。

(もちろん、同じサプリメントを利用するというわけではなく、成分が共通しているということです。)

実はアルギニンはマカ+クラチャイムの共通栄養素なんです!!


アカスリもバストアップに有効

アカスリをするというのもバストアップのためには有効です。

といっても自分でするアカスリよりも人にしてもらう方がいいでしょう。

理由は、人前で自分の裸を晒すことによって、女性ホルモンが多く分泌されるということが科学的に証明されているからです。

バストアップに女性ホルモンが必要というのは多くの人が知っている通りです。

人に自分の裸をさらすと女性ホルモンが増えるというのは、科学的な根拠を知らない人でもなんとなくイメージが湧くのではないでしょうか。

別に露出狂でなくても、人前で自分の肌を晒すというのはある程度興奮はするものです。

それがその人にとっていい興奮か悪い興奮かは好みによるでしょうが、とりあえず、いつもと違う感じはあるはずです。

実際、何歳になっても衰えずにバリバリ恋愛をしている若い女性というのは、夏は水着をきたり露出度の高いファッションをしたりすることが多いですし、ミニのスカートも堂々と履きこなします。

このように、女性ホルモンの多さと露出度の高さはやはりある程度相関性があります。

そのため、アカスリなどでできるだけ自分の体を人にさらす、そして触ってもらうという時間を確保するのはバストアップにも効果的というわけです。

もちろん、アカスリによる新陳代謝の活性化や肌の浄化などもおなじようにバストアップの効果があります。

アカスリの本来の目的はそちらですから、むしろそっちの方が大きいでしょう。

このようにダブルの効果が得られるのがポイントです。

バストアップに欠かせないマッサージ

バストアップにはマッサージが有効ということはよく知られていますが、具体的にはどんなマッサージがいいのでしょうか。

これはリンパの流れをよくするような動きが重要とされています。

リンパや血流の改善をすることによって、胸にもしっかりと女性ホルモンなどの成分が行き渡るようになり、そのはたらきによってバストが大きくなっていくからです。

そして、このマッサージは自分でするよりも人にしてもらうと特に効果的と言われています。

理由は簡単で、これは胸のマッサージ以外にも言えることなのですが、自分の刺激にそんなに敏感に反応していては、日常生活がおくれないからです。

なので、自分の刺激に対しては成長とともに鈍感になるように人間は作られているのです。

なので、バストアップのマッサージもできるだけ人にしてもらうといいのです。

特に男性にしてもらうというのは効果的です。

少しエロティックな話になってしまいますが、女性の女性ホルモンというのは男性とそうした営みをしている時にもっとも活発に分泌されるからです。

それはそもそも女性ホルモンという物質が生殖のためにあるという原理を考えればしごく当然のことと言えるでしょう。

なので、女性はできるだけ美容やダイエットのためにもそうした時間を確保した方がいいのです。

もちろん無理にそのように貞操を曲げたりする必要はありませんが、体や心がそれを求めている時にはそれに従った方がいいでしょう。

その方が楽しいはずです。

バストアップには記録をつけることも重要

毎日のバストアップの記録をつけるということも、バストアップをする上ではとても重要なことです。

これはダイエットでもスポーツでも勉強でも何でも一緒です。

人間を含めたすべての動物は、自分が生きているという実感を欲しがります。

これが得られない時はたとてばリストカットなどの自傷行為をしてても自分が生きていること、血液が流れていることを確かめようとするくらいです(こうした行為は人間だけでなく、動物園などでストレスがたまった動物も行っています)。

このように生きているという実感は動物にとってとても重要なものなのですが、それを刺激することで、バストアップやダイエットなどの効果もさらに高まるのです。

具体的にどのようにこの分野で生きている実感を得るかというと、それが「記録」なのです。

毎日の努力や成果を記録していると、それをざっと見ただけで「ああ、この半年生きていたんだな」ということが実感できるのです。

効果が小さくてもそうして記録をつけ続けた、打席に立ち続けたという実感をもてるだけでも人はうれしいのです。

なので、モチベーションを持続させるためにも記録をつけるということはとても重要なのです。

モチベーションが続くというだけでも大抵のことは成功が保障されているようなものなので、この時点でももう十分な効能があると言っていいでしょう。

なので、バストアップを本気でしたい人は今日からでも記録をつけていくということをおすすめします。