猫背を改善してバストアップ

加齢とともに垂れ始めるバストの原因のひとつに猫背があります。

猫背により背中の筋肉が衰えるとバストを引き上げる力がなくなり、バストが垂れると言う原理です。

まずは猫背を改善させましょう。

猫背を改善する方法は簡単ですよ。

必要なものは何もありません。

腕を後ろに回し、ほどけないようにしっかりと手を組みます。

そのまま後ろで腕を引き上げて5秒間静止します。

さらに背中を反って腕を引き上げ、5秒間静止します。

これを10回繰り返します。

頻度は、1日平均30回を目安に行います。

もちろんもっとできるならトライしてくださいね。

できるだけたくさん行なうようにするといいですよ。

1カ月続ければ垂れているバストもキュッと持ちあがってくるでしょう。

後ろに反らすときは勢いをつけないようにしましょう。

勢いをつけてたくさん反るよりも、反ったまま静止していることで効果が得られるエクササイズです。

勢いをつけすぎると腕を痛めてしまう恐れがありますので、注意しましょうね。

とても簡単にできるエクササイズなので炊事の途中にも行なうことができます。

忙しい主婦の方にもオススメのエクササイズです。

背中の筋肉を鍛えることがバストアップに繋がります。

特にアンチエイジングの場合には猫背による背中の筋肉の衰えが原因の場合が多いので、挑戦してみてはいかがでしょうか。

バストアップ出来ると洋服もキレイに着こなせますよ。