以前もこのブログでバストケアのための下着の注意点についてお届けしています。

 

今回も下着について考えてみます。

 

女性にとって下着はその日の気分を左右するものと言っても過言ではありません。

 

身体のラインにぴったりとした下着は気分がいいものですよね。

 

でも、油断は大敵です。

 

胸や背中のサイズは日々変わっています。

 

そこでいつの間にか下着が合わないという状況になったりします。

 

合わない下着をつけていると、脂肪がどんどん胸以外に流れ、

定着してしまうこともあるんです。

 

つまり合わないブラジャーを使用していると胸の形はどんどん崩れます

 

きついものは不快感があり胸の形を崩しますし、

ゆるいものは脂肪がどんどん背中に流れしまいます。

 

お店で店員さんと相談をしながら選ぶのが一番いい選び方ですが、

どうしても人に測ってもらうのは恥ずかしいというかたもいますよネ。

 

そこでそういう方にお勧めの自分で

ブラジャーのサイズを確認する方法をご紹介します。

 

アンダーバストは胸のすぐ下です。

 

メジャーがずれたりしないよう、後ろも確認しながら測ります。

 

身体を90度に曲げ、お辞儀をするように測ると

トップとアンダーがくっきりします。

 

アンダーバストとトップバストのサイズがわかれば、

下着屋さんに行ってサイズを伝えましょう。

 

胸が小さい、胸が大きい、離れているなどの悩みを伝えると、

身体に合ったものを何点か出してくれます。

 

メーカーによってカップの形や大きさは様々。

 

素材や紐の太さなどでも着け心地が違いますので、

納得するまで選びましょう。

 

試着の際に気をつけることは、

普段の生活を送ったらどのようになるか。

 

ずれたり、きつすぎたりすれば不快ですよね。

 

 

 

試着したら腕をまわしてみたり、屈伸をしてみたりして、

日常生活でどのようになるのか必ず試してみましょう。

 

 

胸の形を決定するものなので、試着はしつこく繰り返し、

納得のいくものを選んだ方があとあと絶対に後悔しないで済みますヨ。