ヒアルロン酸は化粧水や美容液といったスキンケア用品から、
口紅やファンデーションなどのメイクアップ用品にも配合されているので、
皆さんもよくご存じかと思いますが、
このヒアルロン酸をバストに注入することによってバスト全体に
ボリュームを出していくことが可能
となっているのです。

 

 

体内に元々あるヒアルロン酸を利用することで
安全性の高い施術になっていることから、
人気のバストアップ法の一つと見られています。

 

 

しかし、バストに注入されたヒアルロン酸は
徐々に体内に吸収されていってしまうため、
施術後のボリュームアップしたバストを
長期間保っておくことはできません。

 

 

この点がヒアルロン酸バストアップのデメリットと考えられています。

体内にヒアルロン酸が吸収されたバストは元の大きさに戻ってしまうので、
ボリュームアップした状態のバストをいつまでも保っておくためには、
定期的にヒアルロン酸バストアップの施術を受けることが必要となります。

 

 

もちろん、バストアップ施術を受けることはタダではありませんし、
クリニックによっては高い施術費用がかかります。

ヒアルロン酸を注入したバストの状態を長期間保つためには、
定期的に美容整形クリニックで施術を受ける余裕と、
金銭面の余裕も必要となっていますので、
あらかじめよく考えた上で施術を受けることを決めましょう。