全身鏡で自分の裸をひんぱんにチェックするということも、バストアップのためにはとても重要です。

全身鏡で自分のファッションをチェックすることはあっても、裸をまじまじとチェックするということはあまりないのではないでしょうか。

お風呂で鏡は見るかも知れませんが、大抵は上半身しか映らない鏡で、全身のものがあるという人はなかなかいないのではないかと思います。

バストアップに全身は関係ないじゃんと思われるかも知れませんが、オオアリです。そもそもバストだけ大きくなればいいというなら、ただ太ってしまえばいいのです。

太れば必ずバストは大きくなります。

しかしそれではダメですよね。

なぜなら、全身のバランスが取れていないといけないからです。

つまり、バストを大きくしたいという女性の願望をもっと正確に書くと「バストを大きくしつつ、他の部分は痩せていたい」ということになるのです。

この願望の時点ですでにバスト以外の部分、足や腕などの全身も含まれているわけですから、その状態に近づいているかどうかを日々チェックするには全身鏡が必要なことはいうまでもないのです。

それも、その鏡にできるだけ裸で映らないといけないのです。

それでないと、自分の本当の体の状況がどのようになっているのかわからないからです。

これは当たり前のようなことなのですが、意外とほとんどの人ができていない部分でもあります。

なので、このように当たり前だけど人がやっていないという部分から手を付けましょう。